眼内レンズ2次挿入術

水晶体の固定が悪く通常の白内障手術が行えず眼内レンズが挿入できなかった眼や、既に白内障手術が済んで眼内レンズが挿入されているにもかかわらず、チン小帯が弱いため眼内レンズがずれたり外れてしまった眼に行われます
硝子体手術を併用して残った白内障や外れた眼内レンズを取り出します
硝子体と網膜の処置を行い、安全が確認できれば眼内レンズは目の壁に糸で縫い込んだり直接固定をします
通常の白内障手術よりは乱視や近視・遠視の矯正精度が若干落ちます
硝子体手術で残った白内障を除去
縫着(糸で眼内レンズを固定)
強膜内固定(眼内レンズを壁に直接固定する)
眼内レンズ
固定デザイン
眼内レンズ2次挿入術説明用紙